日本語 | English

月に1度のプサンでの治療

 

韓国のプサンでの治療

私どものクリニックでは、解毒治療の一環として、韓国のプサンに患者さんをお連れしています。
一つは、そこの韓方伝統医学専門病院で、以上のような効果的な瀉血を行うため。
もう一つは、「黄土」という特別な土でできたサウナで、皮膚腺からの解毒も行ってもらうためです。

汗には2種類あります。一つは体温調節のために汗腺から出る透明な汗。
もう一つは皮脂腺から排泄される汚い汗です。
この汚い汗によって、老廃物、有毒重金属、体脂肪、ダイオキシンなどが体外に出ていくのです。
そして遠赤外線と熱エネルギーを発生させ、体内の有害な物質を皮膚腺から汗と一緒に排泄させる特殊な土なのです。
「黄土」の遠赤外線は体の奥深く最高40ミリまで浸透すると知られています。

残念ながら、日本にはこの「黄土」がありません。プサンの「黄土」でできたサウナは、厚さが約2mという、韓国でも数少ないサウナです。私は20数回も韓国を訪れ、最高に効率のいい「黄土」のサウナを、プサンで見つけたのです。
日本から最も近い外国、国内旅行の感覚で行けるプサン、そこで「気」の流れを考慮した瀉血と、「黄土」でできたサウナによって、あらゆる病気の原因の一つとなっている有害物質を最高の効率で解毒させることができるのです。

現代医学ではどうしても治らない病気や、つらい症状で悩む人は是非、一度、参加してください。「韓国への旅」をごらんください。また、症状や病状によっては、1泊2日~3泊4日とありますので、詳しくは電話(06-6222-7661)で問い合わせてください。

以上の瀉血は熟練した者が行うものであり、絶対にご自分で行わないでください。勝手にご自分で 行われた場合、その結果については、ドクター牧瀬はいっさい責任をとれません。


著作権に関する表示:当ウェブサイト内のすべてのコンテンツ(記事/画像等)の無断転載及び無断転用(コンテンツを無断流用した改変の掲載も含む)は固くお断り致します。