日本語 | English

生理痛改善

 

ここに述べることは、あくまで一般的な参考としての情報であり、読者が医学知識を増やすための自習の助けになるものであり、それを越えるものではありません。
また、ご自分の症状を正確に把握せず、ここに書かれてあるサプリメントを摂ったり、治療法を行い、症状が悪化しても、いっさい責任はとれません。 インターネットにより、Dr.牧瀬のアドバイスを受けられたい方は、こちら


私は婦人科医ではありませんので、生理痛の治療のために私のクリニックを訪れる女性はいません。しかし、アトピー患者を治療して、気づいたことがあります。それはアトピー性皮膚炎の改善のために使うサプリメントが、生理痛にも非常に効果があることです。
アトピー性皮膚炎の罹患率に男女差はありません。いいかえれば、確率的に、アトピー患者さんのちょうど半分が女性ということです。しかも、若い人が多い。つまり、まだ閉経をきたしていない、生理のある女性が、アトピー患者さんの1/4~1/3であるということです。その多くは、生理痛や生理不順も訴えます。また、生理が始まると、アトピーが悪化する人がけっこういます。
そのため、次のことがわかったのです。特に最近、若い女性が生理痛のために、非常にしばしば、商品名「ヤーズ」や「ヤスミン」と呼ばれる超低用量ピルを服用していることです。こられのピルの主成分はドロスピレノンというプロゲストロンに似た、化学的に合成されたホルモン剤です。
実に奇妙なことなのですが、彼女たちは、ステロイド軟膏を塗るのは恐れ、化学的に合成されたホルモンは平気でのんでいるのです!! しかも、ピルですから、毎日!!
「患者さん、そのピルの副作用を知っているの?」ときくと、
 それを処方した婦人科医は、彼女に
「新世代の超低用量のピルだから、安全で、アメリカでは若い女の子はみんなのんでいる」
 と、言ったということなのです。
いやぁー、驚きましたね!!
アトピーを治したい一心で、有機栽培された野菜や果物しか食べず、遺伝子操作されていない大豆にこだわるのに、人工ホルモンを服用する。これ以上のシュールな倒錯はありえないでしょう。
婦人科医も良心的でない。いやしくも、医者であれば、その副作用くらいは、患者に説明しろ!!
ドレスピレノンには血液凝固を促す副作用があり、血栓を誘発する危険があるのです。「ヤーズ」を販売しているバイエル社は2009年10月の時点で129件もの「ヤーズ」服用患者からの訴訟を受けているのです。Google で「Drospirenone」と検索してください。
アメリカで若い女の子がみんなのんでいるのは、多くは避妊のためであり、生理痛のためではないのです。
 そして、アメリカで多くのまれているからといって、日本の若い女の子がのんでいいという論理は、まったく成り立たない。きわめつきのインチキな論理です。アメリカでは若いうちから、こういう合成ホルモン剤を服用しているがゆえに、やたらと難病、奇病が多い。更年期障害も、日本女性とくらべれとはるかに重症です。
また、患者も患者です。「新世代」の化学薬品であればこそ、将来いったいどんな副作用がでてくるかは未知であるがゆえに、その安全性を疑うだけの知恵をもたなければいけません。
言っておきますが、「ヤーズ」や「ヤスミン」は人工的に合成されたホルモン剤ですぞ!!
人体のホルモンを操作することは、たいへんな慎重さが要求されます。よほどのことがない限り、合成ホルモンの服用で、本来持っている体内のホルモンバランスを乱してはいけないのです。
しかし、そんな、合成ホルモンを使わないでも、生理痛は改善できるのです。
その処方は以下のとおりです。これはアトピー性皮膚炎に対する処方に腸溶性ラクトフェリンを足したものですが、これを最低2クール繰り返すと、生理痛が激減します。なぜ、生理痛が良くなるか、正直なところわかりません。しかし、のべ数千人の女性患者に処方した結果、自信をもって断言できるのです。この処方をまじめに一年間実行し、アトピーが完治したどころか、ピルをのまなければ耐えきれなかった生理痛が解消し、おまけに8キロもスリムになった女性もいました。年に8キロほど減量は、理想的な痩身です。

【 一ヶ月目 】

フラックスシードオイル・プラス 2000mg、マグネシウム 200mg、ビオスリー 2000mg、ビタミンB群 1カプセル、ビオチン 5000μg、 α-リポ酸 300mg、セレン 200μg、ビタミンC(アスコルビン酸)2000mg、腸溶性ラクトフェリン 400mg

【 二ヶ月目 】

ドクターズ・メガ・プロテオグリカン 3錠、マグネシウム 200mg、フラックスシードオイル・プラス 2000mg、ビオスリー 1000mg、 ビオチン 5000μg、 ビタミンB群 1カプセル、セレン 200μg、 α-リポ酸 300mg、腸溶性ラクトフェリン 400mg

【 三ヶ月目 】

ドクターズ・メガ・プロテオグリカン 3錠、マグネシウム 200mg、フラックスシードオイル・プラス 2000mg、ビオスリー 1000mg、 ビオチン 5000μg、ビタミンB群 1カプセル、 パントテン酸(ビタミンB5) 550mg、 ビタミンC(エスターC) 500mg、亜鉛 15mg、腸溶性ラクトフェリン 400mg

【 四ヶ月目 】

ドクターズ・メガ・プロテオグリカン3錠、マグネシウム 200mg、 フラックスシードオイル・プラス 2000mg、ビオスリー 1000mg、 ビオチン 5000μg、ビタミンB群 1カプセル、パントテン酸(ビタミンB5) 550mg、 ビタミンC(エスターC) 500mg、ビタミンD3 1000IU、 腸溶性ラクトフェリン 400mg


 以上を2~3クール繰り返してください。これらのサプリメントをいちいちそろえるのは大変なので、セットとして、私のクリニックではお分けしています。価格などは、「軟膏およびサプリメント各種」をお読みください。また、各々のサプリメントの詳しい解説も「アトピー」の「重要なサプリメント(1)~(14)」を参考にしてください。

牧瀬クリニックでは、掲載の症状に対するインターネット診療及びサプリメント処方を有料で実施しております。詳しくは、こちらをご覧ください。


著作権に関する表示:当ウェブサイト内のすべてのコンテンツ(記事/画像等)の無断転載及び無断転用(コンテンツを無断流用した改変の掲載も含む)は固くお断り致します。